ホーム > NEWS

挨拶状などもお気軽に

 春が近づきますと、人事異動なども多くなります。

新店舗、新会社設立などでも割と必要になるのが挨拶状ですね。

[ 挨拶状などもお気軽に ]の続きを読む

2016年もよろしくお願いいたします。

 始まりました2016年。

 

皆様にとって良い年であることを祈念いたします。

本年もどうぞクドウクリエイトをどうぞよろしくお願い致します。

以下は恒例の新年の新聞広告です。(静岡新聞)

 

[ 2016年もよろしくお願いいたします。 ]の続きを読む

喪中はがき

 喪中はがきの文例などをまとめました。

 

motyu00.jpg

 

[ 喪中はがき ]の続きを読む

年賀状印刷おまかせください!

年賀状印刷は得意です。さらに、宛名印刷まで承ります。

2011年は うさぎでした。2012年は 龍 です。

[ 年賀状印刷おまかせください! ]の続きを読む

エコうちわ:うちわ骨品薄の対策品!

ecouchiwakatachi.jpgうちわの骨がないなら、骨なしの丸型うちわを「安価に」ご提供することにしました。

先日、全国的にポリうちわ(いわゆる持ち手の部分がポリエチレン製などの一般的なうちわ)の「骨」が品薄になってしまっている件をご案内しました。

そうはいっても迫る節電の夏。うちわのニーズは依然高まっています。なんとかしたい。

そこで、厚めの紙2枚合わせの丸型指入れ式「エコうちわ」をご用意いたしました。

フルオリジナルになります。フルカラーデザイン可能です。

既成柄は設定しておりません。

四六220kgという比較的厚めの紙を2枚貼り合わせますので、しっかりしていますヨ。

工程、段取り上、100枚から1000枚までは同じ料金になります。ですが、めいっぱいお安くしました。

大きさ:直径200ミリ(20cm) 指入れ穴が空きます。

2011年6月16日現在、「ポリうちわ」では8月の納期になりそうなところを、「エコうちわ」なら約10日間で納品が可能です。

お気軽にお問い合わせください。

 

緊急速報です。うちわの骨が...

ポリうちわについて緊急のご報告

「うちわ」をご検討中の皆様に、緊急のご報告です。

この度、うちわ骨(ポリプロピレン製など)の確保が各社で困難な状況になってしまいました。

東日本大震災の影響により、節電意識の浸透に伴って、うちわの需要が全国的に大幅な拡大をしていることによります。

このような不測の事態によりポリうちわのご注文を通常の納期どおりにお受けすることができなくなりますことを深くお詫び申し上げます。

2011年6月10現在、ご注文をいただいた場合、レギュラーサイズについては7月下旬、ジュニア、ミニサイズは7月中旬以降のお届けとなります……。


ポリうちわの代用としまして、丸型うちわもございますので、代替のご提案をお願いできればと思います。

☆うちわの骨の状況については、状況が分かり次第、随時ご報告させていただきます。

☆お問い合わせにつきましては、都度、納期を確認の上、対応させていただきます。ご了承くださいませ。

とり急ぎ、速報まで。

 

うちわの納期に異変あり

うちわの骨が全国的に品薄になっている件につきまして

今年は計画停電で大変な年ですので、うちわが重宝がられておかしなことになってしまっております。

うちわのページへ

物流の状況

一部の地域を除き、ほぼ通常通りの配送に戻っています。

依然、震災に遭われた地域については物流が回復しておりませんが、その他の地域につきましてはほぼ、問題ございません。

参考:クロネコヤマトさんページへ

輪番停電実施による影響の可能性

今回発生いたしましたあまりにも大規模な地震は、電力供給にも多大な影響を与えております。弊社の所在いたします静岡県富士市も、3月14日(月)より時間限定で停電が実施される予定です。

印刷、納品、発送に関する影響は現在のところ予想いたしかねますため、関係するお客様には都度ご報告申し上げる予定でございます。

もちろん影響は最小限にとどめる努力をいたしますが、なにとぞご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

また、被害にあわれた方、関連する方に心よりお見舞い申し上げますとともに、ご無事を祈念いたしております。

配送便に関する震災の影響について

2011年3月14日現在、大規模な地震の影響が、各方面にも発生しております。以下は配送に関する判明している状況です。不測の事態のため、ご理解ご協力お願い申し上げます。

【弊社が利用する宅急便各社の荷物受付状況】 

北海道、青森県、秋田県、岩手県、宮城県、山形県、福島県、茨城県千葉県の1道8県をお届け先とする、すべての商品の荷物受付が停止となっております。


・東京都、神奈川県、埼玉県、群馬県、栃木県、山梨県をお届け先とする、宅急便タイムサービスの荷物受付が2011年3月14日(月)現在、利用停止となっております。


【集配遅延および荷物受付について】
・佐川急便様 http://www2.sagawa-exp.co.jp/notice/detail/2/
・ヤマト運輸様 http://www.kuronekoyamato.co.jp/info/info_110311.html

三陸沖を震源とする地震の影響について

3月11日に発生した三陸沖を震源とする強い地震により、交通機関また通信などにも影響が発生しております。
当社の受注&出荷に関する影響は軽微と思われますが、遠隔地への配送などには遅延が起こる事が予想されます。
誠に申し訳ございませんが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

また、被害にあわれた地域の皆さまにお見舞い申し上げると共に、心よりご無事をお祈り致しております。
 
2011年3月12日現在

2011年も宜しくお願いいたします

始まりました2011年。

皆様にとって良い年であることを祈念いたします。

本年もどうぞクドウクリエイトをどうぞよろしくお願い致します。

富士市で印刷ならクドウクリエイト

富士市で印刷のご用命ならクドウクリエイトへ是非お問い合わせください。

お客様の成功があってこそ、良いお付き合いができる と考えております。

  • デジタル印刷(POD)とオフセット印刷、良い部分を活かせます。
  • できるだけお客様の目線で考えます
  • あなたやあなたのお店の状況をお聞きし、理解できれば、抱える問題や目標に向かった作戦をたてることもできます

印刷はその為の手段です。ですから、ただ多く印刷することが必ずしも得策ではありません。

■たとえばそれがチラシであった場合。

折込チラシが適するのか、ポスティングが適するのか、DMが適するのか。

その枚数はどうやって考えましょうか

当社の場合は数字に裏付けされた理論もつけ加えます。

ご相談いただければ、ただ一般的に何枚、という回答にはなりません。ましてや印刷会社の都合で枚数が多めに決まるなど論外です。ちゃんと考える方法が弊社にはあります。

あなたの作戦には、どの方法が向いていて、あなたの商圏では何枚が適するのか。予算とも照らし合わせて考えましょう

それから枚数も決まります。

伝票封筒名刺などの場合

使いやすくしたり、アピールをつけ加える場合もあります

同じ条件のなかで原稿を改善しても、基本的にかかる印刷コストは同じです。

どうせなら機能を高く変えたほうが良くはありませんか?

 

どうぞどうぞ、お気軽にお問い合わせください。

あなたにとって役立つ会社を目指して頑張ります!

topページへ

封入封緘から発送代行

封入して発送代行、クドウクリエイトが承ります。

そもそも印刷物の用途として、誰かに何かを案内する、見てもらうといった目的があるわけですね。

そんな中、たとえばAとBとCを順番にし、封筒に入れて発送する。なんて用途も考えられるわけです。

クドウクリエイトでは印刷までで後は知らない~ではなく、そういったご用途の場合は封入封緘(ふうにゅうふうかん)してお届け、あるいは発送自体の代行も承っております。

割と重宝がられるサービスでございます。

[ 封入封緘から発送代行 ]の続きを読む

2010年もよろしくお願いいたします

sinbun2010.jpgいよいよ始まりました2010年。(▲1月3日の静岡新聞掲載のスキャン画像です)

お客様のために役立つ会社を目指して

新たなサービスを拡充してまいります。

新サービスは試験中ですので準備整い次第、HPにもUPしてご案内いたします。

オフィスや家庭では難しい事を

最近は家庭やオフィスにカラープリンタがあり、簡単なものはご自分でできる時代です。

ご自身やオフィスで出来るのなら、それでよいと思います。

弊社では、家庭やオフィスでは難しいことを承るようにしています。

[ オフィスや家庭では難しい事を ]の続きを読む

カレンダー名入れで全国へ出荷中

2010年度カレンダー、名入れ印刷で全国へ発送中。

年末年始の贈答用にお勧めでございます。

こちらのカレンダー専用サイトからお選びいただけます。

ぜひどうぞ!

迷ったらこちらの≪月表タイプ≫が絶対お勧めです!

何故? 答えは使う側の実用性は高く、価格もリーズナブルだからです!

繰り返し注文をいただけるサービス、商材を扱うお店、会社さんには特にお勧めです!

認知強化が割安で可能。忘れずに継続お取り引きを控えめに促せますから。

 

え? 名入れカレンダーって高いイメージがありますか?

それがそうではありません。お安く販売しておりますよ!

価格見直しでもご相談あり。お気軽にお問い合わせください。

発注先の見直し、ぜひお声をかけてください

よそでやっていたんだけど、価格を……下げられないかな?

実は、よくあるお問い合わせです。

こんな御時世ですものね。コスト削減は大事です。

クドウクリエイトもできるだけご協力いたします。

よそさんへ発注されていたものでも、

もしかしたら、安くできるかもしれませんヨ。

当社は

  • 前よりも 使いやすく
  • 前よりも きれいに
  • 前よりも リーズナブルに

これらを意識してご協力いたします。

できるだけこの際、改善&最適化いたしましょうっ!

  • まとめて作っていたんだけど、発注量を都度で、少しにできないかなぁ。
  • あるいは、今までのやり方に疑問が出てきた。

その疑問を大事にしましょう。

印刷物はツール。あなたが目指す顧客開拓や固定化、売上&利益の向上への手段でしかありません。

ですから改善されていかなければなりません。場合によってはwebとの連動こそが必要です。

クドウクリエイトは、少しでもあなたの御商売がよくなる為の仕組みを考えます。

どうぞ、どうぞ、お気軽にお問い合わせくださいませっ!

忘れないでね作戦

クドウクリエイト推奨の「忘れないでね作戦」

あなたのお店、会社にお取引が起きますよね。

もしも、来るお客様、来るお客様、全て常連さんになってくれたらこんなにいいことはありません。

でもそんな事は現実には無理。そうです。そうはうまくゆきません。

ですが、10%でもお客様のリピート率を、現在より上げる事ができたのなら、明らかに売上&利益とも上昇してゆきます

この先まで続くのですから、先々大きな数字になります

その為に最も大事なのが、「忘れないでね」というアピールです。

ほとんどの会社さんが、やっているつもりで出来ていません。

やっている? では質問です。例えば、スパン(期間)を考えていらっしゃいますか? 年あたり何回ですか? ね?どうせならもっと考えてやったほうがいいですよ。

忘れなければ、また買っていただける。アプローチしたんで、また買っていただける。そういう場合が実は多いのです。

1回のお買い上げの場合、当然あなたのお店、会社に対する思い入れもなければ、認識も薄いわけです。

極端な話、別にたまたまお願いしただけ、行ってみただけ。これが現実です。

立地条件、時間的条件、懐具合、いろいろある中、来てはくれた、お取引してくれたわけですが、アプローチしない限りは相当数が1回で離脱していってしまいます。

しかも例えば飲食のお店で「おいしいね」と言ってくれた人が100%また来てくれるのか、というと残念ながらそうでもありません。

あなたのお店に魅力があれば、また来てくれるでしょう。ある一定数は。これを「A」という数字としましょう。

アプローチを続けることで、「A」に入っていない人から、また来てくれる可能性は高まります。これを「B」。

「A」ですらアプローチしないと例えば2年後でみた場合、減っています。すでに皆、いないかもしれません。

「A+B」の場合はアプローチをし続けますので、2年後で比較しても明らかに「A」の経年変化以上の数でありえます。

これが365日×年数で差が広がる。だからやったほうがいいんです。できることから始めましょう。

例えば無料ブログでお店ブログ書いてる方。とってもいいですね。

なら、せっかくのブログへの誘導をもっと計画的に仕掛けましょう。

お店ブログの購読者の数が増えるのも再来店への大きなきっかけです。カードでもよし、ポケットティッシュでもいいかもしれません。お店からのご案内リーフにもお店ブログの存在を載せたらいいですよ。

時にはダイレクトメールもいいでしょう。印刷はアテンションツールとしての1つの手段です。

やった方が良い、HP、携帯メール配信も、おおいにアリです。どんどんやるべきです。

業種によってはマグネットシール。リフォーム会社さんなどには向いてますし、主婦層へのアピールに実はお勧めです。

だって実用品なんで、冷蔵庫に貼りますから。

いろいろ、お手伝いできます。無理する必要もありません。出来ることからどうぞ。

アテンションツールとして、「印刷」はもちろん、「webの海に埋もれにくいHP製作&活用」まで、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

※「今までそうだったから変えない」というパターンが一番怖い事です。次に「それに気づかない」が怖いです。常に改善、チャレンジはできるだけ行いたいですね。当社だって振り返れば…怖い怖い。だから、実感込めてのアドバイスです。

エリアマーケティング

「地図情報システムなどを使って、理論的に販促活動を考える。」

簡単に言うと、それが「エリアマーケティング」という考え方です。知らない方には目からウロコの話です。

実のところ、印刷、販促というものは過去10年どころではなく、20年前とその骨組への変化が少なかった世界です。

「紙に刷って、情報を蒔く。」

機械のスペックは上がっても、新聞以外にポスティングなどの手段が増えても、考え方の基本は同じまま。

最も大事な、  「どこへどうやったら効率的、効果的なのか?」

その点についての論理的な部分が変わっていませんでした。はっきり言うと、部数決定に対しての理論が不在。あっても考え方が古い。

ずっと不思議に思っていたのです。「そういうものだから、そのまま」というレベルではおかしいのではないか?もっとお客様の目線で考えられないかなぁ?と。

今はそれがしやすくなりました。そこでクドウクリエイトは積極導入!

では具体的な活用例です。

●ターゲットとする人口、世帯がどのくらい存在するのかを調べ、それを基に販促計画を考える。

●今までより予算の効率的な運用をするための販促計画を考える。

●効果を出しやすくするために、地域の購買傾向を重ねて考える。

●出店する前にニーズがありそうな該当顧客の見込みを調べる。

●他店との商圏競合を調べた上で今後の戦略を練る、など。

「広く均等な情報発信ではなく、確率論で照準精度を高めた狙い撃ち」

そんな風にも表現できます。

これが今までは、どちらかというと大手さんや一部中堅企業さん止まりの話でした。

また、それら規模の会社さんであっても、知っているところ、更に有用活用されているところとなると、まだそれほど多くはありません。

当社ではお店、会社の規模に関係なくご提供できます。

ぜひぜひお気軽にご相談下さい。

オフセット印刷とオンデマンド印刷の使い分け

わかりやすく書きますと、チラシなどを比較的多めに印刷するものによく用いる方式が、「オフセット」印刷

小部数での印刷、可変印刷などに向くものが、「オンデマンド」印刷

オンデマンド印刷はデジタル印刷やPOD(デジタルプリンティング)などと呼ばれることもあり、極端な話、1部からできます。

とはいえ、それぞれにメリットはあり、片方だけが優れるわけではありません。長所短所はそれぞれあります。

  • オフセット印刷はオンデマンド印刷よりもクオリティは上
  • オンデマンド印刷はオフセット印刷より早い
  • 少部数はオンデマンドが安くなりやすく、少しまとめて作るとオフセットが安くなる

こんな傾向がありますが、どっちでやればいいのかは業界の人でないと難しいでしょう。

「とりあえずオンエマンドで早く」だけでなく、「少し待てば少部数でもオフセットでも安く」できる場合もあるので、更にややこしくなります。

だけど大丈夫、お任せ下さい。クドウクリエイトは両方できますので、ちゃんと適する方式を選択してご提供します。

必要なのは、

  • 何に使いたいものか
  • いつまでに必要か

これを教えていただく事です。ご提案もぐっとしやすくなります。

お気軽にご相談を。

TEL 0545-61-3595・FAX 0545-61-3651;

富士市森島79番地の13  電話受付時間(平日)8:00~18:00