ホーム > 業務案内 > バリアブル印刷:変化させながら印刷

バリアブル印刷:変化させながら印刷

バリアブル印刷の活用をクドウクリエイトは推奨します。

バリアブル印刷を簡単に言いますと、そのまま直訳で「可変する印刷」です。主にはターゲット層へのアプローチに使われる印刷技術です。

  • 広い解釈ではナンバーが入ったチケットなども含まれます。
  • 1枚1枚違うバーコードを常に変化させながら、も応用例。
  • 男性若向き、女性若向きなど画像を差し替えながら印刷するものが現代的な使用例ですね。

上記を例えば全部いっぺんに行うこともできます。かなり複雑な組み合わせも設定次第では自在。

それを半自動的に行うのが、現在言うところの本当の意味での「バリアブル印刷」です。

趣味嗜好などに合わせてカスタマイズした販促を行って、少しでも購買や資料請求にアクションをおこしてもらいやすくしよう。そういう考え方で近年は大手さんをはじめとして活発になっている方法です。

あなた宛に届いたDMも、(おっ、いいかも)と思うものだったなら、もしかしたらバリアブル印刷されたDMなのかもしれません。

 

オンデマンド印刷(POD)と連動させやすく、クドウクリエイトでは普通に可能です。

富士市近辺でももっとバリアブル印刷を活用してもらいたいですねぇ。都内とかはもっと活用されていますので。

5年前なら困難で高価な方法が、今は容易な時代なのですから、やらない手はありません。

TEL 0545-61-3595・FAX 0545-61-3651;

富士市森島79番地の13  電話受付時間(平日)8:00~18:00